HOME掲 示 板(Q&A)検索
RigExpert製品に関する感想・質問などの投稿を歓迎!
名前
題名

内容
画像1
画像2
画像3
画像4
修正キー (英数8文字以内)

 追伸です。  JA2QXY   2017年11月24日(金) 10:22
修正
Yagi-ANTを設計する際、私はYagi-Ant自体の給電点Impを Z=25Ω-j25 で設計し、25+j25のヘヤピンをぶつけて (25-j25)+(25+j25)=50±0 を目標にします。
例えばリアクタンス成分j=0で純抵抗成分が 35Ωでも75ΩでもVSWRは約1.5になります。 もちろん50ΩであればVSWRは 1 です。 一方 R が仮に 50Ω付近にあっても j が +20Ω や -25Ω などとリアクタンス成分を含むと、とたんにVSWRは 1.7 とか 2 とかにハネ上がります。
もちろんヘヤピンだけでなくRAD-eleやほかのParastic-eleの長さで給電点Impが変化しますが、とくに影響するのがRAD-eleで、目的の中心周波数でelement長が短ければ容量性に 長ければ誘導性に変化していきますので、この部分の精細をAAで表示している設定周波数foでの数値表示だけでなく、foを中心とする設定周波数範囲での X の振る舞いが把握できると便利です。
そういう意味で ±j0に追い込むにはグラフ上で j0を中心にせめて±20とか25 の範囲であると便利と感じている訳であります。

   JA1SCW/店主  2017年11月24日(金) 11:00 修正
主旨は理解できます。
モビホのAA-55 ZOOMによる解析画面を参考までに上げておきます。
最少スケールは±25Ωまで可能。
R=36.02
X=-12.86

   JA2QXY   2017年12月8日(金) 10:25 修正
ご教示戴きながらRES遅くなりまして申し訳ありません。

ご教示の方法で確認しました。 目的に近づけました。
有難うございました。

 TI-8接続ケーブルについて  JH1VNF 梅田  2017年12月2日(土) 8:35
修正
TI-8についての質問です。FT-991Aが対応ケーブル一覧にないようですが、特注扱いになりますか?ご教示いただければと思います。現有RigはFT-450DMなのですが(こちらはケーブルがありますね)、FT-991Aの購入を検討してまして、お聞きしたかった次第です。よろしくお願いいたします。

   JA1SCW/店主  2017年12月2日(土) 10:16 修正
ヤエスのTRX全般に言える事ですが、会社方針なのでしょうPSK31などのデジモードの取り扱いが非常に不明確す。実機を持たない店主は実機検証が出来ず確答が出来ないのが現状です。ユーザーからヤエスにPSK31のI/Oをどうすれば良いのかお問合せ頂くのが、第一歩かと思います。類似機種から想像によるあやふやな回答でご迷惑をお掛けしたくありません。宜しくご検討ください。

   JH1VNF 梅田  2017年12月2日(土) 15:36 修正
JA1SCWさま

早速の回答をありがとうございます。現有のFT-450DMはとにかくケーブルがあるのでOKですよね。

YAESUがデジタルモードに関して不明確と分かった段階で、うれしい情報です。

U/Vを必ずしも必須だと考えなければ、IcomさんのIC-7300など、人気機種であれば情報も多いようですし(ちょっと前のCQ誌でTI-8とIC-7300の設定生地も出ていたくらいなので)検討事項になってきます。

どうもありがとうございました。

 TI-8の電源オフについて質問  JH1ORW/山口  2017年11月29日(水) 6:53
修正
RigExpert TI-8を購入し早10ヵ月を経過しました。
購入時は何かとお世話になりましたが、お陰様でJT65通信を日々、楽しんでおります。
以前より気になっていたのですが、PCの電源シャットダウンしてもTI-8の電源は落ちません。
USB側からの電源が供給されたままです。他のUSB機器はPCの電源シャットダウンと同時に電源オフになります。
TI-8のUSBケーブルをPCの他のジャックに差し替えても、USBハブにさしても変わりません。
PCの電源シャットダウンと同時に電源が切れるようにできませんか?
なお、PCのBAIOS設定は電源シャットダウンでUSBの電源供給は切れる設定になっています。
機器構成は自作PC、OS:Windows10、TI-8、IC-7600です。

   JA1SCW/店主  2017年11月29日(水) 7:53 修正
PC電源がシャットダウンしていない症状だと思います。

TI-8がPC電源を支配する様な事は考えられません。
1、PC電源のシャットダウン方法をPCメーカに聞いてみる。
2、ネット情報を漁る。例えば次がありました。
  http://blog.livedoor.jp/yf727/archives/1048126651.html
  http://setsuzoku.nifty.com/koneta_detail/170323000255_1.htm

 TI-8の電源オフについて  JH1ORW/山口  2017年12月1日(金) 15:42 修正
早々の回答ありがとうございました。
即、トライしてみましたが、いずれも効果ありませんでした。
ヒントをいただいたので、PCやOSなどを調査してみます。
時間がかかるかと思いますが、結果が出ましたら報告したいと思います。

 AA Xのグラフ表示範囲について  JA2QXY   2017年11月24日(金) 10:00
修正
以前から AA-200 AA-54 AA-30などを使っていて、この度自分用にAA-54を購入しました。 
全てのモデルについてですが、リアクタンス部(±j)表示のグラフ範囲が +200 +100 0 -100 -200 になっていて、もう少し細かくを把握したいのです。
例えば -50 +25 0 -25 -50 とか +20 +10 0 -10 -20 のように精細モードにできないのでしょうか?
ヘヤピンマッチなどで追い込む際に 設定周波数範囲の中での 誘導性・容量性 の振る舞いを確認出来ると良いのです。
X範囲の選択ができるか、範囲別のファームでも良いのですが、あると助かります。
 

   JA1SCW/店主  2017年11月24日(金) 10:47 修正
単体のスケールは現状のみですが、次で目的が達せられると思います。
1、数字キー「5」r,xでグラフを表示させ、目的の周波数に画面下部の
  ▲カーソルを十字キーで移動させる。
2、数字キー「8」allでR,Xを表示させる。
以上で少数点以下一桁まで表示できます。
全体把握には面倒でも結果を記録しグラフ表示してください。

AntScopeを活用すればもっと迅速に結果が得られると思います。
その際はPCのシャーシを大地アースしてください(厳守)。
ラップトップPCの電池(のみ)駆動ではアースの必要性はありません。


 TI−8について  Koizumi  2017年11月14日(火) 20:38
修正
TI−8の購入を考えています。
当方、リグは、IC-9100(100W)とTS-990S(200W)の両機種で使用を考えていますが、追加のケーブルで可能なのでしょうか。
デジタル通信ができると記載されていますが、具体的にどのような
通信ができますか??
例えば、RTTY、PSK、SSTY、JT−8、JT−9、JT65等。

   JA1SCW/店主  2017年11月14日(火) 21:15 修正
ケーブルは、http://ja1scw.jp/shop/Cable.html を参照ください。両機種同時の運用を考えているのであれば、当然2式のTI-8が必要です。そうでない場合は、TRXケーブルをTI-8に繋ぎ変えることで、つまりTI-8+2種類のTRXケーブルで運用可能です。

TI-8はデジモード・ソフトの配下とお考え下さい。つまり、各デジモードの信号はTI-8が発生しているのではなく、デジモード・ソフトによって発生させられているのです。機能的にはPCのサウンドボードと同様のサウンドデバイスが搭載されています。

デジモードはハムの運用モードの中で最もハードルが高く安易な気持ちで取り組まない方が良いでしょう。TRX・I/F・PC・デジモードソフトの四巴で相当の知識とスキルが必要です。幸いCQ出版から関連の書籍が刊行されていますし、ネット上には有用な情報が散見されます。それらを活用され自学自習されることをお勧めします。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  過去ログ全 440件 [管理]
CGI-design